アレックスロゴマーク アレックスって? どうして中古住宅なの? 購入からリノベーションの流れ 中古購入+リノベーションの知識 アレックスオプション リノベーション実例 お問合せ 0120-77-1488 営業時間/10:00~18:00 定休日/日曜・祝祭日
アレックスの公式ホームページへ
Onestop Renovation Phone : 03-37107711 Contact : info@cosmodog.jp ALEX  Company, Ltd.
お問合せ「メール」 Onestop Renovation Phone : 03-37107711 Contact : info@cosmodog.jp ALEX  Company, Ltd.






中古住宅に関わる優遇措置
水平線


国の住宅に対する施策も今までの新築物件に対しての優遇から、既存住宅ストックに対する優遇に重きが変わってきています。特に長期優良化住宅や、省エネやエコに対しての補助金は増えています。補助金や減税などは、自ら申請することも多く知っておいた方が得をする場合も多いです。国や市町村の補助金等もありますので、お住いの役所で調べることをお勧めします。あくまで、一例ですが、ご紹介させて頂きます。

補助金について
水平線

長期優良住宅化リフォーム推進事業
この事業は、インスペクションを事前に行い(建築士による建物調査)、性能の向上を図るリフォーム及び適切なメンテナンスによる既存住宅ストックの長寿命化につながる優良な取り組みに対し、国が事業の実施費用の一部を助成するものです。
既存住宅・建築物における高性能建材導入促進事業
この事業は、高性能建材の市場拡大と価格の低減により既築住宅の省エネ改修を促し、省エネを推進するため、省エネルギー性能の高い高性能建材を用いた改修を行う者に補助金を交付し、その活動を支援するものです。
ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業
高断熱性能、高性能設備機器と制御機構等との組み合わせによるゼロエネシステムの導入により、年間の一次エネルギー消費量がネットでゼロとなる新築及び既築の住宅に対しての補助制度です。
民生用燃料電池導入緊急対策補助金(エネファーム設置補助金)
家庭用燃料電池「エネファーム」とは、水素と酸素から電気と熱をつくるシステムです。
木材利用ポイント地域木材利用補助金
木材利用ポイントは、地球温暖化防止、循環型社会の形成、地域産業、農山漁村地域経済支援などの目的で、地域木材の利用に対してポイントを付与する制度です。
市区町村補助金
国の住宅補助制度とは別に、市町村単位で行なっている住宅補助金制度も有効に活用しましょう。
多く実施されているのは、耐震改修やリフォームを行なう際に,工事費等の一部を助成するというものです。省エネリフォーム、バリアフリーリフォーム、太陽光発電設備設置の際の補助金助成なども多く実施されています。
新築時の助成は多くはありませんが、地場産材を用いる場合に助成される場合や、数%のプレミアムが付いた建設券の販売という形で助成が行われる場合があります。

例えば、世田谷区の場合
高齢者向け住宅改修の助成(保険福祉課)
65歳以上の高齢者の方で、身体の状況から住宅を改修する必要がある方に、改修費の一部を助成します。主な内容は、手すりの取り付け、段差の解消、既存の浴槽、流し、洗面台、便器の取替えなどです。
木造住宅耐震診断支援事業(都市整備部建築調整課)
昭和56年5月31日以前に着工した、木造在来構法あるいは枠組壁工法(ツーバイフォー)の住宅について、無料の耐震診断士派遣や耐震改修設計・工事、建て替え費用の一部を助成する制度です。
環境配慮型住宅リノベーション補助事業(住宅課)
区内にある戸建て住宅やマンションの住戸等で、建物の外壁や窓等の断熱改修、太陽熱利用の給湯システム、省エネ機器の設置による性能向上のリフォームをおこなうとき、その経費の一部を補助します。


減税について
水平線
耐震改修による所得税減税とローン控除
耐震改修工事を行った場合の所得税の減税制度(投資型)が、平成29年12月まで延長・拡充されました。この減税は住宅ローンの借り入れの有無にかかわらず利用が可能となっています。
減税額は耐震改修工事費用の10%(上限あり、以下参照)となります。
また、他のリフォームによる所得税減税(投資型)や、住宅ローン減税と併せて利用することも可能です。
バリアフリー改修による所得税減税とローン控除
バリアフリー改修工事を行った場合の所得税の減税制度(投資型)が、平成29年12月まで延長・拡充されました。この減税は住宅ローンの借り入れの有無にかかわらず利用が可能となっています。
省エネ改修による所得税減税とローン控除
省エネ改修工事を行った場合の所得税の減税制度(投資型)が、平成29年12月まで延長・拡充されました。この減税は住宅ローンの借り入れの有無にかかわらず利用が可能となっています。
住宅ローン控除
住宅ローン控除とは、金融機関等から返済期間10年以上の住宅ローンを受けて住宅の新築・取得又は増改築等をした場合に、居住の年から一定期間、住宅ローン残高の一定割合を所得税額から控除する制度です。一般に住宅控除とも呼ばれています。
(平成21年1月1日~平成29年12月31日入居分まで)


助成金について
水平線
介護保険の住宅改修助成金
この事業は、要支援・要介護の認定を受けている方が、自宅に手すり設置やバリアフリー化などの住宅改修を行おうとするとき、実際にかかる住宅改修費の9割相当額が支給されるというものです。
なお、支給額は、支給限度基準額(20万円)の9割(18万円)が上限となります。



製図道具の画像

Copyright (C) 2017 ALEX Corporation. All Rights Reserved.
ページの一番上へ